スワロー品質

昭和42年の創業より培った運送ノウハウを、時代に合わせ進化させてきたスワローグループ。
グループの総合力で首都圏をくまなくカバーする物流ネットワークを構築し、プロジェクトを完遂できるサービスを提供致します。
確かな安全性とスピード、情報伝達の正確さ、コストのすべてにおいて
高品質で高効率な物流パフォーマンスを実現します。

車輌認可台数454台

スワローグループで保有する車輌台数は454台。
運送の主力となる4tトラックをはじめ、ドライやチルド車まで幅広くラインナップ。
自社整備による安心の車輌で、小ロットや定期配送から毎日のルート配送まで
運送のことなら何でもお任せください。急なご要望や出荷量の変動にも柔軟に対応いたします。

「人」としてのサービスも重視しています

お客様の大切な商品を代行してお届けする私たちは、荷物の取り扱いの丁寧・正確さはもちろん、
スワローの一人ひとりが「スワローグループの顔」として、自信を持ってお客様にサービスを提供できるよう、
長年培ってきた「技術力・ノウハウ」の継承と、人材を「人財」と捉えたスタッフの「人間力」の向上にも日々取り組んでいます。

物流の知識や安全運転の意識向上、仕事に取り組む心構えの習得を目的に社員全員が本社で講習を受講。
煩雑なOJTではなく、一人ひとりとしっかり向き合い指導しています。

販売物流ソリューション

首都圏網の主要ポイントに物流センターを持つスワローグループなら、お客様の商品の種類・量に応じた
独自の出荷センターを構築できます。最新の管理システムを導入したセンターの運営をワンストップでお任せいただけます。
運営後もさらなる効率化とコスト削減を目指し、物流コンサルタントと協働して
情報の共有と具体的な改善策となる物流システムを提案してまいります。
また、調達物流・生産物流も包括したロジスティクス全体のアウトソーシング(3PL)もご相談ください。

「テクノロジー」と「人」によるスピーディかつ効率的な現場力を通じて、信頼性の高い物流網を構築。
お客様のビジネスを強力にバックアップいたします。

首都圏ネットワーク

創業以来当社は、物流の進化とともにサービス領域とエリアを拡大。
東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬に営業所・物流センターを配置、首都圏を中心にきめ細やかな物流ネットワークを構築しています。
大手スーパー様のルート配送業務や食品メーカー様のロジスティクス業務などを手がけるまでに成長し、
お客様のおかげで年商87億を達成することができました。
私たちはそれに甘んじることなく、800人を超えるスワローグループ社員が一丸となり、
お客様、エンドユーザー様の笑顔のために さらなる高品質なサービスを提供できるよう全力を注いでいきます。

※イメージ写真について:安全衛生上の配慮が必要な場所では、実際には帽子・ヘルメットを着用して業務にあたっています。