経営理念

私たちスワローグループは、物流事業を通じて
お客様企業の発展と私たちの幸せを共有できる集団でありたいと願います。

  • お客様を大切に、社内の和を大切にします

    私たちは、お客様を第一に考え、お客様の立場に立って事業に取り組みます。その理念を実現するために、社内のコミュニケーションを活発に行い、情報を共有化、見える化することで、組織力を強めてまいります。

  • 法・規則・ルールを遵守します

    社会の一員として、社会規範を遵守するだけでなく、会社の意思決定・事業活動において、決められた規程・手順に従い、コーポレートガバナンスに則った経営を行ってまいります。

  • 安全を最優先し、
    確実・迅速に荷物をお届けします

    物流業に携わるプロフェッショナルとして、安全の確保は何物にも代えがたい最優先項目です。人命の尊重を最優先に、そして安全運転、安全作業に徹することで、お客様からお預かりした荷物を大切に お届けするという物流業としての使命を全うしてまいります。

  • 喜びを共感できる事業をめざします

    私たちは、物流を通じてお客様の事業活動に貢献し続けることをめざし、それを通して従業員の物心両面における幸せを追求していきます。お客様と従業員が喜びを分かち合いながら、社会に貢献していく、そんな事業体をめざしてまいります。

  • スワローのように

    スワロー(燕)は「幸せをもたらす」鳥と言われ、最高速度200㎞/時の能力を持ちながら、平均速度40㎞~50㎞/時で安全飛翔していると言われており、「迷うことなく」「巣に戻る」能力を持っています。
    私たちの会社の大切なロゴマークは私たちの行動指針であります。

株式会社 スワローマネジメント

設立

平成20年10月

事業内容

スワローグループの各社の管理業務事務管理業
事務管理業
不動産賃貸業
自動車の修理及び整備
自動車及び自動車部品の販売

管理対象

株式会社 スワロー輸送
株式会社 スワロートラック
株式会社 千葉スワロートラック
株式会社 京浜スワロートラック
株式会社 スワローホーム
株式会社 スワロー・8
総計管理車輌 454台 (2017年3月現在)
総計管理従業員 823名 (2017年3月現在)

役員

代表取締役社長 中島 和美
代表取締役副社長 澤木 正洋
取締役副社長 亀澤 俊司
専務取締役 中島 俊之
取締役 藤川 守
取締役 中島 慶太
監査役 鈴木 秀一

主要取引銀行

三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
千葉銀行
商工中金

所在地
本社 〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-29-1
スワロー第2ビル4F
TEL 03-3687-0211 FAX 03-3687-0218
車輌部 〒134-0086 東京都江戸川区臨海町4-2-2
TEL 03-3869-0774 FAX 03-3869-0974
アクセス

地下鉄東西線葛西駅中央口より徒歩5分

スワローグループ主要取引先

  • 株式会社アイシーカーゴ
  • アズフィット株式会社
  • 株式会社あらた
  • イオンアイビス株式会社
  • イオングローバルSCM株式会社
  • イオンフードサプライ株式会社
  • 株式会社伊藤園
  • 株式会社いなげや
  • イフコ・ジャパン株式会社
  • 株式会社岩通L&A
  • 株式会社エーアンドティー
  • SBSロジコム株式会社
  • オングローバルSCM株式会社
  • 株式会社カインズ
  • 花王ロジスティクス株式会社
  • 加藤産業株式会社
  • コカ・コーライーストジャパン株式会社
  • 株式会社サイゼリヤ
  • 株式会社坂田流通
  • 株式会社サンキュウ・トランスポート・東京
  • 三甲リース株式会社
  • センコー株式会社
  • 大和物流株式会社
  • 株式会社ティー・エル・エス
  • 株式会社東京堂
  • 東洋メビウス株式会社
  • トランコム株式会社
  • 日本パレットレンタル株式会社
  • 株式会社バンテック
  • 株式会社日立物流
  • 株式会社日立物流首都圏
  • 日立物流コラボネクスト株式会社
  • 北星産業株式会社
  • 三菱食品株式会社
  • ヤマトグローバルエキスプレス株式会社
  • ヤマトグローバルロジスティクスジャパン株式会社
  • ヤマトシステム開発株式会社
  • ヤマト運輸株式会社
  • 株式会社リョーショクペットケア
  • 株式会社ロジスティクス・ネットワーク
  • (50音順・敬称略)

沿 革

・ 昭和 42年 9月

創業者 中島祥輔が森運送店より一般区域貨物自動車運送事業免許を譲受し、
(株)スワロー輸送設立 江戸川区下今井町で営業開始

・ 昭和 58年 8月

埼玉エリア拡充のため(株)スワロートラック設立 
さいたま市中央区にて営業開始

・ 昭和 61年 4月

(株)スワロー輸送 本社移転(東京都江戸川区臨海町)

・ 昭和 63年 1月

千葉エリア拡充のため木更津運送(株)をM&A

・ 平成 2年 1月

木更津運送(株) 社名を(株)コスモ物流に変更

・ 平成 3年 9月

(株)スワロー輸送 本社移転(東京都江戸川区中葛西)

・ 平成 3年 11月

(株)スワロー輸送 江戸川区臨海町にて自社用整備工場開設、
車検前事前点検及び通常点検、修理、車両管理業務を開始

・ 平成 4年 4月

(株)コスモ物流 船橋市に千葉支店設置

・ 平成 9年 4月

(株)ペイヴアローをM&A

・ 平成 11年 1月

(株)ペイヴアロー 社名を(株)東京スワロー輸送に変更

・ 平成 11年 5月

(株)コスモ物流 関東甲信越圏区域の営業認可

・ 平成 14年 11月

(株)スワロー輸送 千葉県佐倉市にて大手家庭用紙商社向け3PL業務受託

・ 平成 15年 4月

(株)スワロー輸送 (株)コスモ物流・(株)東京スワロー輸送をM&A

・ 平成 15年 4月

(株)スワロー輸送 関東甲信越圏区域の営業認可

・ 平成 15年 11月

(株)スワロー輸送 千葉県東金市にて大手ホームセンターの物流管理業務受託、
関東エリア全店舗への商品供給開始。

・ 平成 16年 7月

(株)スワロー輸送 船橋市高瀬町に大型トラック用洗車機、
並びに自社車両用インタンク設備を備えた千葉支店開設

・ 平成 17年 9月

(株)スワロー輸送 千葉県習志野市に大手スーパー向け物流センター建設
関東甲信越エリアに野菜、果物の供給基地として3PL業務を受託開始

・ 平成 18年 5月

スワローグループ グループウェア導入 運用開始

・ 平成 18年 9月

(株)スワロー・8設立 東京都江戸川区中葛西にて営業開始
不動産賃貸業 不動産管理業 

・ 平成 19年 11月

スワローグループ グループウェア電子承認 運用開始

・ 平成 19年 12月

スワローグループ自社システム運用開始 車両・運行管理、ドライバー給与支援、
人事管理、販売管理システムほか

・ 平成 20年 3月

(株)千葉スワロートラック設立 八街市にて営業開始

・ 平成 20年 9月

(株)スワロー輸送より千葉地区業務譲渡をうけ一般貨物自動車運送事業を開始

・ 平成 20年 10月

スワローグループ各社の管理業務を行う(株)スワローマネジメントを設立
スワローグループ各社の本社移転(東京都江戸川区中葛西)
(株)スワローホーム設立 東京都江戸川区中葛西にて営業開始 不動産賃貸業 不動産管理業

・ 平成 23年 8月

(株)千葉スワロートラック 大手ホームセンター向け資材センターの
3PL業務を群馬県前橋市にて受託、関東甲信越エリアへの供給開始

・ 平成 23年 10月

(株)スワロートラック 東京都羽村市に地元スーパー向け、
物流センター建設 3PL業務受託

・ 平成 23年 11月

(株)千葉スワロートラック 茨城営業所開設 茨城県つくばみらい市

・ 平成 23年 11月

(株)スワロー輸送より神奈川地区業務譲渡をうけ
一般貨物自動車運送事業を開始
(株)京浜スワロートラック設立 川崎市にて営業開始

・ 平成 26年 3月

(株)スワロー輸送 賃貸用 成田倉庫を取得

・ 平成 26年 7月

(株)スワロー輸送 千葉北営業所 千葉県沼南町より移転

・ 平成 28年 3月

(株)スワロー輸送 厚木支店 神奈川県厚木市にて営業開始

・ 平成 28年 9月

中島和美 (株)スワローマネジメント代表取締役社長就任

・ 平成 28年 10月

(株)スワローホーム スワローⅢ完成 
賃貸用 店舗・事務所ビル(江戸川区中葛西)

・ 平成 29年 6月

(株)スワロートラック 羽村物流センター増築 自動ソーター追加